MENU
MENU

ヒューマン・センタード・デザイン
研究ユニット

COVID-19の様なパンデミックや働き方改革の政策動向を視野に入れ、未来都市での最適な在宅ワーク環境を研究します。日本独自の世帯の広さ、気候や環境の特性、ウィルスの対策、災害リスク、住む人の年齢的・生理的な変化、心理的要因等を総合的に勘案して、日本の未来都市にふさわしい持続可能性のあるSDGsに資する在宅ワーク環境を提案し、ユニバーサルデザインとして、標準化させて広く定着させる策も研究します。

記事はまだありません。